しがないバス運転手の日記

雑記バス運転手ブログ

しがないバス運転手の独り言 Vol.51

みなさんこんばんは。わらじーです。

今週も無事無事故で終了です。乾杯🍻

 

いやぁ今週は大分寒い日が続きましたね。

突然胸がズキズキ痛むというか深く呼吸をすると苦しく感じる日がありました。

幸いにもその日で症状が治まったのでよかったですが、調べてみると結構ヤバそうな病名がチラホラ出て来て、数日間様子見でまた同じような症状が出たら流石に病院に行こうかなと思います。

実際タクシーやバスなどの運転手業というのは職業柄あまり普段身体を動かすことがありません。

意識して休みの日などで運動をしていかないとマジで身体なまります。

普段から食生活を正して、適度な運動をしていかなければいとも簡単に魅惑のBIGボディーが手に入ります(笑)

特にお腹が出る方多いですね(-_-;)

日頃から意識して生活していかないと違う意味で本当に危険な仕事ですね。

もちろん中には運動大好き!!という乗務員もいますしそういった方はスマートです。

私もそうはなるまいと適度な運動と食事には意識をしているのでここ4年近く体重の増減はほとんどありません。

ちなみに年齢基準を達すると睡眠時無呼吸症候群の検査をしなければならないので、もしこれに引っかかってしまうと、高速乗務が出来なかったり走れる路線が限定されたり、会社によっては乗務自体出来なくなってしまう場合もあるので、日々の体調管理などを結構シビアに考えていないといけません。

 

今週の大きなニュースとしては、トンガ島では海底噴火が起き各地で津波被害がありました。

まだ情報は少ないですがすでに犠牲になってしまった方もいらっしゃるようです。

犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

日本でも波によって船が転覆していたりする画像を見ると、自然の力がいかに大きなものか改めて感じました。

 

私は普段何気なく走っている道が突然地割れなどで走行不能になったらどうしようと少し考えました。

バスは以外にも地上高自体はそこまで高くはないので、実際にはそのように危険な道を走れないと思うんですよ。

ホイールベースもあるので隆起していたら完璧に亀状態になると思います。

 

かといってじゃあすぐ降りれる安全な場所にいるかと言えば、この状況では流石に難しいと思うんですよね。

 

実際の状況になって見ないと分かりませんが、ワンマン運転をしているのですべての装置を操作するのが乗務員しかいないので、その場でパニックになってしまわないかすごく不安に感じました。

今から少しずつそういった緊急時の対応を多くの仲間と共有していかないといけないと改めて感じました。

 

個人的には災害対策として食料の備蓄や飲料水の確保を少ししておこうかなと思っています(^^♪

後はすぐに持ち出せるように準備しておくだけですね。

備えあれば患いなし。

このことわざの様に早め早めの準備を公私ともにぼちぼちやっていきましょうかねぇ~

 

今週はこの辺で失礼します~

また来週お会いしましょう。

 

PS:大寒が過ぎこれから徐々に暖かくなっていくかと思います。

昼に雪が解け水が夜になり凍りを繰り返してくると、いつも以上に滑りやすくなりますので特に朝方濡れているように見える氷(ブラックアイスバーン)には十分注意しましょう。

⬇︎スタバの新作決めてきました^_^

f:id:warajibike:20220121171308j:image

 

明日は我が身、ウインカーをしっかり出して事故防止。

それではまた来週!!

ありがとうございました。

過去記事も見ていただけると嬉しいです(^^♪

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

SNSやってます(^^♪

フォローしてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。

何か疑問に思う事ありましたらお気軽にご連絡ください。

Twitter

twitter.com

YouTube

www.youtube.com

 

instagram

https://www.instagram.com/warajibike/

 

TikTok

www.tiktok.com

 

自分を守るのは自分ですから常にかもしれない運転で安全運転で行きましょう

Twitterやってます!!フォローしてくれると嬉しいです

twitter.com