しがないバス運転手の日記

雑記バス運転手ブログ

BATTLAX sports touring T31を一年履いた感想

中古で購入したFZ6s

買った時についてたピレリのタイヤがパンクしせっかくなのでブリヂストンのラジアルタイヤ

BATTLAX sports touring T31

f:id:warajibike:20200913182559j:image

 

を選択し、一年以上経ったので履きはじめの感じから今に至るまでの素人ながらの感想を…

 

まぁ正直言って購入した当時のピレリのツーリングタイヤは真ん中だけツルツルだったので参考にならないかもですが笑

 

とにかく走りやすい、曲がる、疲れない

でしたね。

最初はプラシーボ効果だと思っていたんですが

やはりここはスポーツツーリングタイヤだけありとても乗り味の良い物です。

 

そして何より雨での安心感は流石としか言いようがないですね

 

ツーリングに出かけて晴れ予報だったのに何故か雨が降ってきてしまった…

なんでことはよくあります。

 

そして一番滑りやすいのが

雨の降りはじめ…

 

これは地面の埃が降りはじめの雨によって浮き出してるため滑りやすくなります。

正直ザーザー雨が降ってる時の方が滑らないです。

 

しかし、流石ブリジストン

降りはじめでもウエット状態でのコントロールも怖いって思うことなく安心して乗車できます。

 

まぁ基本的に雨降り出すと飛ばすことはまず無いのでそこまで気にすることもないのですがやはり安心感というのは大切ですね

 

製品情報|二輪車用タイヤ|株式会社ブリヂストン

 

やはり、気になるのが使ったらどうなの?

という疑問に素人ながら1年少し使った感想を書きます。

 

ちなみにタイヤ交換の際の走行距離は

21512km

です。

 

そして現在の走行距離が

27678km 

です。

 

ですので6166km走っての感想となります。(あれ・・・案外走ってない⁉)

ちなみに値段は工賃込みで57834円でした

タイヤ自体時価なのでその時の状況によりまちまちなので参考程度にしてください

 

まず早速グリップ感ですが…

素直過ぎて自分が上手くなったんじゃ

と勘違いします笑

 

狙ったラインにスッとエスコートしてもらえる感じです。

ここはブリジストンでいうスポーツとツーリング掛け合わせということでしょう

 

3分割コンパクトでサイドは柔らかくセンターは耐摩耗性に特化してることもあり

 

倒しても粘り、直線では摩耗に強い

 

という感覚を覚えます。

基本的にツーリングでは高速を使ったりしますが

ビーナスラインのようにワインディングロードも走るのですが

 

どの状況でも気持ちよく走れます

 

ワインディングロードは特に道が荒れてる場所などありますが

特段不安感を覚えることなく走行可能ですのでとても良いタイヤだなぁと思います。

 

もちろんグリップ感を求めるのであれば

S22かRS11などの最新スポーツタイヤに軍配は上がります。

 

順番はRS11→S22→T31

の順なんでしょうが…

 

私のようにゆったり流す程度であればT31で十分だと思います。

(雨男なので正直雨に強いタイヤが嬉しい)

 

結論として

 

  • ブリジストンという日本メーカーであり安心

 

  • せっかく買うなら長く使いたいな〜

  (かと言って長く使い過ぎてもゴムが硬く

   なり危険なので硬くなったら交換して 

   ください)

 

  • 雨が降っても安心

 

  • タイヤスリットがスポーツっぽく見えてカッコいいのが欲しい

 

  • でもちょっと攻めて走ってみたいなー

 

というワガママな期待にもしっかりと答えてくれるタイヤです。

 

初めてタイヤ交換するよー

何がいいのかわからない

 

という方は是非選択肢に入れてください。

後悔はしないと思います。

 

余談ですが…

もう一台のZZR250は

BATTLAX BT-45(今は新作BT-46)

を装着してますが

これもとてもいい商品だと思い一緒におすすめします。

 

是非楽しいバイクライフを!!

 

最後までありがとうございました。

 

もし興味があればご覧ください~

 

warajibike.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

自分を守るのは自分ですから常にかもしれない運転で安全運転で行きましょう

Twitterやってます!!フォローしてくれると嬉しいです

twitter.com