しがないバス運転手の日記

雑記バス運転手ブログ

しがないバス運転手の独り言 Vol.60

みなさんこんばんは。わらじーです。

今週も無事無事故で終了です。乾杯🍻

 

16日の深夜に地震が来ましたね(;^_^A

こちらはあまり揺れることなく済みましたが、震源地に近い東北では震度6強とまた大きな地震でしたね。

皆さんお怪我はありませんでしたでしょうか??

 

東北新幹線が一部脱線してしまったそうで、これ以外にも道路に大きな亀裂等大きな被害が報告されています。

まだ余震が心配ですが落ち着いて避難準備等々していきましょう。

 

深夜という事もあって、就寝している方も多かったと思います。

落下物の危険の無いところで就寝しないと万が一挟まってしまいますから、もう一度確認されてみてはいかがでしょうか??

 

 

今日は運転中に地震にあったらどうする⁉

f:id:warajibike:20220318133551p:plain



を話題にしてみたいと思います。

教習所でもちょっと触れていますが、恐らく忘れてしまっていると思いますので(^^♪

 

車内に居ても結構揺れを感じるものです。

電柱などが倒れてきたりしない程度ならいいんですが、倒れるほどの大きな地震が起きた際の対処法をどうぞ!!

 

大地震が発生した場合、運転者は次のような措置をとるようにしましょう。

マニュアル!
  1. 車を運転中に大地震が発生!!

  2. 急ハンドル、急ブレーキを避けるなど、できるだけ安全な方法により道路の左側に停止させましょう。

  3. 停止後は、カーラジオ等により地震情報や交通情報を聞き、その情報や周囲の状況に応じて行動しましょう。

  4. 引き続き車を運転するときは、道路の損壊、信号機の作動停止、道路上の障害物などに十分注意しましょう。

  5. 車を置いて避難するときは、できるだけ道路外の場所に移動しておくこと。やむを得ず道路上に置いて避難するときは、道路の左側に寄せて駐車し、エンジンを止め、エンジンキーは付けたままとするか運転席などの車内の分かりやすい場所に置いておくこととし、窓を閉め、ドアはロックしないこと。駐車するときは、避難する人の通行や災害応急対策の実施の妨げとなるような場所には駐車しないようにしましょう。

 

小さい揺れでは走行していても問題はありませんが、大きな揺れを伴う地震の場合は街路樹や電柱が倒れてきたり、また突然地面が陥没又は隆起してしまう可能性も十分にありますので、電柱と電柱の間や街路樹周辺を避けた安全な場所で停車しましょう。

 

とにかく大きな地震が起きている最中は安全の為闇雲に動かないことが重要です。

 

また、5番が大変重要でして車をやむを得ず車両を道路上において避難する際は必ず鍵を置いていきましょう。

盗難されてしまうじゃないかと思われますが、鍵を閉めて持って行ってしまうと

緊急車両や救援車両が走行する際に停車している車両を動かす必要がある場合などに大変支障が出ます。

 

歩いて逃げる際はあまり建物の周辺を歩かないようにしましょうね。

突然の倒壊やビルの場合窓ガラスが降ってくる可能性もあり大変危険です。

自分の家や職場の避難所の再確認など事前にしておくことも、突然のパニックを防ぐ為に大切だと私は思っています。

 

防災バックなども買っておくと安心かもしれませんね。

最低3日分を用意しておこう!!とよく聞きますし(^^♪

↓↓試しにネット通販で覗いてみてはどうですか??↓↓

 

という事で今週はこの辺で失礼します。

ご覧いただきありがとうございます。

また来週お会いしましょう。(^^♪

 

PS:気が付けば大分暖かくなり、20℃を超える日が多くなってきました。

そして休日になると天気が悪くなる・・・

なぜだぁ・・・( ;∀;)

早くバイクに乗らせてほしいものです。

f:id:warajibike:20220318132115j:plain



 

明日は我が身、ウインカーをしっかり出して事故防止。

それではまた来週!!

ありがとうございました。

過去記事も見ていただけると嬉しいです(^^♪

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

SNSやってます(^^♪

フォローしてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。

何か疑問に思う事ありましたらお気軽にご連絡ください。

Twitter

twitter.com

YouTube

www.youtube.com

 

instagram

https://www.instagram.com/warajibike/

 

TikTok

www.tiktok.com

 

自分を守るのは自分ですから常にかもしれない運転で安全運転で行きましょう

Twitterやってます!!フォローしてくれると嬉しいです

twitter.com