しがないバス運転手の日記

雑記バス運転手ブログ

しがないバス運転手の独り言 Vol.27

みなさんこんばんは。わらじーです。

今週も無事無事故で終了です。乾杯🥂

 

長い雨模様もやっと出口が見えてきましたね。

ただ、天気予報にない突然の大雨に悩まされる一週間でした(´;ω;`)

雨降った後に快晴になると非常に地面からの照り返しが眩しくて運転するのが少し怖く感じます。

 

バンタイプの車に乗っていらっしゃる方はわかるとおもんですが、なんせバスはボンネットがないのでその反射がモロに目に入ってくるので、それが非常につらい状況での運転をしなければならないです。

 

白線からの反射や道路からの反射、対向車からの反射光、一番つらいのは反射した地面の光を反射するカーブミラーが嫌いです。

運転をするにおいて鏡はマストアイテムなんですがその鏡が反射で見づらくなっているという最悪の状況になってしまいます。

日本の道には狭くて大型車にとっては道幅=車幅というなんとも逃げようのない道が多数あります。

その中で数多の見通しの悪いカーブや交差点を縦横無尽にかつ安全に運行をしなければならないという使命があるので神経がめちゃくちゃすり減らされます。

 

もう、ほんとにどうせなら降り続けるか晴れててくれと思うんですよね。。。

また、同時に反射のせいで歩いている人の認知が少し遅れてしまうのがヒヤッとしますネ。

いつもなら飛び出しなどに対処できる道でも普段の路面コンディションとは違うので、見る範囲が増えます。なのでずっとミラーを見ているわけにもいかずに急に飛び出してきたように感じます。

まぁ本来は飛び出すこと自体が危険なんですけど。

あと、率直に横断歩道を使ってくれと思うんですがもうそれこそお構いなしに道路横断していくので諦めています。

 

ただ、実際は雨上がりなどはまだ水たまりなどがあるため速度は必然的に落ちます。

私だけヒヤッとしているだけで、安全にブレーキを踏むまでの距離などはあるので、減速速度やそれに伴う危険は非常に低いので普段バスに乗る時は安心してご乗車して頂ければと思います。

 

雨の日にバス遅いなぁと思う方多いかと思いますが、それなりの理由があって速度を抑えて安全に運行しているという事を少し頭の片隅にでも入れて頂けていると幸いです。

 

ここで敢えて少し特殊な事情を・・・

あまり実感ないかと思いますが、市街地を走行する際は水たまりを出来るだけ避けながら運転をしています。

もし仮に水たまりを走行して付近を歩いている歩行者などにかかると、ここぞとばかりにクレームが入ってそれこそ安全に運行しているのに会社から大目玉を食らってしまうので自分の身を守るためにも減速運転をしています。

ただ、誤解されないように言うと一般車でも

水たまり付近を走行する際は徐行や停車をして歩行者の保護をしなければなりません。

ただ、そこに文句を言える連絡する先がわかるか否かの違いだけです。

といってもいままで見た中で歩行者が近くにいるからと速度を落とす車はごく少数ですね。減速できる方本当に素晴らしい運転手です。

ぜひ、これからも続けていただきたいと思います。

 

それでは、今週はこの辺で失礼させていただきます。

また来週!!

 

PS:バイクの日が今週ありましたね

残念ながら仕事でしたが^_^

最近は出ても市内をちょこちょこ走る程度です

慣れた道ほど事故の危険は高いので気を引き締めて運転しましょうね☆

f:id:warajibike:20210820191523j:image

明日は我が身、ウインカーをしっかり出して事故防止。

それではまた来週!!

ありがとうございました。

過去記事も見ていただけると嬉しいです(^^♪

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

 

 

warajibike.com

 

SNSやってます(^^♪

フォローしてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。

何か疑問に思う事ありましたらお気軽にご連絡ください。

Twitter

twitter.com

YouTube

www.youtube.com

 

instagram

https://www.instagram.com/warajibike/

 

TikTok

www.tiktok.com

自分を守るのは自分ですから常にかもしれない運転で安全運転で行きましょう

Twitterやってます!!フォローしてくれると嬉しいです

twitter.com